結婚披露展 TSUNAGU

菊地章雄・佐藤早秋の結婚を写真でお披露目する 「結婚披露展TSUNAGU」を開催する新婚二人によるブログです。結婚をテーマにした記事、写真展までの準備の様子、コラムなど幅広く綴っています。http://www.hirouten.com

●ウエディングドレスをクリーニングに出したらどうなるか

ウエディングドレスをクリーニング店に持っていく

結婚旅行中に全国いろんなところで着たドレス。

大切に着ても、どうしても汚れてしまう。

 

思い出としてクローゼットの中にあるだけかもしれないし、もし借りてくれる友達がいたら貸すこともあるかもしれない。

 

ウエディングドレス、タキシード(ジャケット、ベスト、ズボン、チーフ)を大手クリーニング店“うさちゃんクリーニング”に持って行った。

 

クリーニングにかかった費用

f:id:hirouten:20171105205105j:plain

クリーニングされたドレス

ウエディングドレスのクリーニング費用は、特別そうなので高いだろうとは想像していて、お財布には少し多めにお金を入れておいた。

 

実際、持ち込んだウエディングドレスは二次会用の丈が短いもの。タキシードはチーフ含めて4点だ。

 

タキシードについては、普通のスーツのセットと同じ扱いで、価格も安い。

 

ウエディングドレスは、特殊工場に送るため価格は前後するかもしれないとのこと、前金として9180円をお支払いした。その後、受け取り時に追加料金はかからなかった。

 

輸入物には洗濯の表記がない

わたしたちは、ドレスとタキシードをAmazonで購入している。後程、輸入業者からメールがありサイズの詳細などをやり取りした。ドレス、タキシードは海外から届いたものだった。

 

そのため、クリーニングに関する表記はされておらず、「縮む可能性があることを了承いただけますか?」との確認があった。

 

そういわれても他に術がないので、了承し、お願いすることにした。結果、縮むことはなく帰ってきたのだが、そのリスクを回避したいのであれば輸入物はお勧めしない。

 

結婚はみんなを幸せにする

f:id:hirouten:20171105205108j:plain

クリーニングされたドレス2

ドレスを受け取りに行ったとき「先ほどのお客さまが、ウエディングドレスもクリーニングできるんですね、いいですね、と言ってらっしゃいましたよ」と話してくれた。

 

結婚旅行中もたくさんの方々に祝福していただいたが、クリーニングに預けただけで喜んでくれた人がいるのはうれしい。

 

クリーニングについて知りたい方は以下の書籍がオススメです

 

ホームページもリニューアルしました

www.hirouten.com

 

菊地章雄