結婚披露展 TSUNAGU

菊地章雄・佐藤早秋の結婚を写真でお披露目する 「結婚披露展TSUNAGU」を開催する新婚二人によるブログです。結婚をテーマにした記事、写真展までの準備の様子、コラムなど幅広く綴っています。http://www.hirouten.com

●新しい旅のカタチ

人を求めて旅をする

 

主人の旅のカタチは面白い。彼は北から南まで「人」を求めて旅をする。

 

それは友人であったり、故人であったり様々だ。

 

特に印象的であったのは、故人良寛(僧侶)を求めた旅だった。一休さんのモデルとなった僧侶で、わたしたちに本当のアートとは何か教えてくれ、結婚披露展をつくる中で、大いに影響を受けた人物である。

 

この良寛も、彼を通して出会った故人だ。

 

撮影旅行で関わった人々

 

昨年の夏、二週間の撮影旅行へ出かけた際も、彼は「どこ」が見たい、ということよりも、「誰に」会いたい、ということを優先した。

 

カメラマンの其田くんをはじめ、郡上八幡の石川さん、茶畑の松下さん、新潟の創さん、、、たくさんの人に出会った。

 

f:id:hirouten:20180525140741j:image

 

石川さんに至っては、三人で川の字になって一緒に眠る仲にまでなった。

 

f:id:hirouten:20180524171742j:image f:id:hirouten:20180524172247j:image

 

こんな風に、彼の旅は「人」を求めていくものである。

 

私の旅

 

妻である私は、トラベルライターをしていることもあり、焦点をあてるのは「場所」だ。

 

出かけた先の様子を見て、本当におすすめしたくなったものは、記事に仕上げる。ピンとこなければ、記事にすることはない。

 

また、旅に求めるのは「癒し」や、壮大な景色を見た時に沸き起こる内面からの「ヤル気/謙虚さ」などである。

 

運動が好きなことから、旅を通して「体を動かす」という目的もある。

 

f:id:hirouten:20180611121851j:image

 

新しい旅のカタチ

 

彼の「人」を求める旅から学ぶことは多い。新たな人に出会わせてもらい、勉強をさせてもらい、刺激を受け、日々の活動エンジンとなる。

 

彼に「人」を求める旅の良さを問うてみると、「相手が元気にしているんだなと確認できること」と言っていた。

 

また、彼が「人の在り方」や「生き方」に敏感ということも影響しているのだろう。

 

様々な本を読んで、「生き方/考え方」についての感想をよくシェアしてくれることから、そのように感じる。

 

f:id:hirouten:20180525150258j:image

 

彼と私と、旅のカタチは違うけれど、それでもわたしたちはどちらもトラベラーだ。

 

夫婦として、互いのトラベラー精神を共有し続けていきたいと感じている。

 

菊地早秋