これからの結婚式ー結婚披露展という選択ー

結婚とは何か?結婚式とは何か?2017年結婚を予定している二人のブログです。これからの結婚式として、結婚披露展示会という新しいモデルの結婚式を考えました。現在、結婚披露展を開催すべく、日々準備を進めているところです。結婚について考えたことや、結婚披露展までの準備の様子、その他コラムなど幅広く文章を綴っています。http://www.hirouten.com/

●どうして結婚指輪をつくることにしたのか?

わたしたちは結婚指輪を手作りすることにした

 

《結婚指輪の作成の様子は http://hirouten.hatenablog.com/entry/hirouten-kekkonyubiwa-handmade をご覧ください。本ブログの中では、指輪を作ることにした、わたしたちの考えについて書きます。》

 

f:id:hirouten:20170630225500j:plain

 

結婚指輪をつくることにしたのは、当初は直観であった

 

「結婚指輪つくらない?」

「うん、そうしよう!」

 

結婚指輪をつくることに関して、掘り下げて考えることは当初なかった

 

しばらくして、「なんで結婚指輪をつくることにしたんだっけ?」と振り返りながら話しをした

 

 

趣味で陶芸をする彼女・早秋は「自分で作ったお茶碗には思い入れがあるから大切に使う、きっと指輪もそう」と話す

 

僕もその意見に共感した

 

f:id:hirouten:20170704144612j:plain

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

わたしたちは、結婚を実感できる結婚式を目指している

 

「これからの結婚式」に必要なものは、結婚する二人が結婚したことを心から理解することだと思う

 

結婚式の準備で慌ただしく過ぎていくことはしたくない

 

結婚指輪もその1つの課程だと思う

 

結婚指輪を手作りする時間は結婚を実感する時間になるのではないだろうか

 

f:id:hirouten:20170704144638j:plain

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

指輪は1時間半程度の時間で作ることが出来た

 

思ったより短いその時間には、集中する場面が多かった

 

指輪の型になる❝青いろう❞を切り・削る中で、わたしたちは、ウエディングドレスとタキシードを着て指輪をする姿を想像した

 

f:id:hirouten:20170630225807j:plain

 

不格好でも想いが込められた指輪にしたいと思っていたが、綺麗に出来たのではないかと思う

 

わたしたちは1歩1歩、結婚することについて理解を深め、「結婚ってなにか?」という問いに対して答えを見つけられているように思う

 

菊地章雄 

 

www.hirouten.com